ふじのあったかさに癒される|ドラマ「居酒屋ふじ」を観た感想

私は暇な時間、amazon primeで適当な番組を観ることが好きです。その中でもおすすめの作品をこのページでは紹介しようと思います。

紹介するのは、ドラマ「居酒屋ふじ」です。テレビでの放送は終わっていますが、amazon primeで観ることができます。このページの最後にドラマの情報をまとめておくので気になる方はチェックしてみてください。

夢を追うって怖いけど楽しい

突然ですが、みなさんの夢はなんですか。

このドラマの主人公、西尾栄一の夢は役者になることです。でも中々うまくいかず、行き詰まっていた時に居酒屋「ふじ」にたどり着きます。

そこは多くの人に愛されてきた古き良き居酒屋でした。

ふじのお客さんたちは優しくも厳しく、西尾にいろんな言葉をかけていきます。そして西尾は何度も挫折しそうになりながら、彼らの話に励まされ、少しずつ夢に近づいて行きます。

西尾くんを観ていると、なんだかすごく共感してしまいます。「あー、そういう時あるよね。やめたくなるよね」と。だけど、彼が夢を諦めようとすると「こんなに成長してきているのにもったいない!」と思ってしまいます。

やめたくなる気持ちは分かるけど、やめてほしくない、もう少し頑張ってほしいと思ってしまいます。

そんな私に代わって、ふじの仲間たちが西尾くんを励ましてくれます。そして、ふじの人たちの言葉はドラマを観ている私たちのことも励ましてくれます。

1話観終わるごとに、心がじんとあたたまるようなドラマです。

3月、一斉に始まった就職活動について

西尾くんを応援していると、自分の将来についても考えてしまいます。

私も春から、大学4年生。多くの同期が就活を始めました。みんなを見ていると、自分のやりたいことがあって就活を頑張っている人や、就活をしながら自分のやりたいことを探している人などいろんな人がいるんだなと感じます。

どちらにしても、自分の将来を見つめ、向き合っている姿はかっこいいなと思います。

でも私は最近、就活以外の選択肢はないのかなと考えています。就活では、向こうの提示した条件から自分に合うものを選ばなければいけません。

もちろん、面白いことをしているなと感じる会社もたくさんあります。

でも、もっと自由に働くことはできないのかなと思ってしまいます。

就活をしているのなら、会社に所属することがゴールです。

大学に入るまで、私の目標はどこかに所属することでした。何がしたいというよりは、この学校に行きたいという気持ちで頑張ってきました。

そして就活はその延長線上にあります。

ここで就活をしなければ、今まで乗ってきた大きな流れから外れて、迷子になってしまいそうな不安な気持ちもあります。だけど、ここで一歩踏み出さなかったら、ずっとこのモヤモヤした気持ちのまま生きていくことになるかもしれません。

迷った末に、私はどこに流れ着くのでしょうか。楽しみです。

Information

居酒屋ふじ(テレビ東京、2017年放送)

主演:永山絢斗、大森南朋

ドラマには毎回ゲストとして俳優さんたちが本人役で登場します。

https://www.tv-tokyo.co.jp/izakaya_fuji/

原作:「居酒屋ふじ」栗山圭介(講談社文庫)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください